令和3年度道産建築材利用支援事業(第1回)ー募集受付終了ー

今年度の「道産建築材利用支援事業」の募集が開始されました!
5月24日(月)から、道産木材を使用して建てる住宅等へ補助をする
「道産建築材利用支援事業」の募集が開始されましたのでお知らせします。

【事業内容】
道産木材の利用を促進するため、住宅や非住宅(民間施設)を建築する
建築事業者に対し、道産建築材の購入費を補助する。

【事業実施主体】
道産木材を利用した建築物を施工する建築事業者、
かつ、道産木材活用宣言を行った建築事業者

【補助上限】
非住宅(200万円/棟)、住宅(100万円/棟)
(ただし、1事業費は15万円以上とする。)

【募集期間(第1回)】
令和3年5月24日~令和3年6月11日
(2次募集、3次募集についても予定。)

なお、この事業は北海道木材産業協同組合連合会(道木連)が実施します。
補助単価や優先採択基準などの詳しい情報や、要領、様式等については、
道木連のホームページ(ウッドプラザ北海道)でご案内しています。
下記URLからご覧ください。

道木連HP(ウッドプラザ北海道):https://woodplaza.or.jp/news/post-6330/