HOKKAIDO WOOD BUILDING第1号!

北海道産木材を使用した建築物を登録する制度「HOKKAIDO WOOD BUILDING」
 
その登録第1号となる三菱地所(株)様の
「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」に対し、
10月1日(金)北海道庁にて鈴木知事から登録証が交付されました!
 
「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」は
北海道産木材を使用した日本初の高層ハイブリッド木造ホテル
 
構造にはもちろん、
建物の外装やラウンジ・客室の内装家具に至るまで
道産木材がふんだんに使われ、
無駄な廃棄物を出さないよう工夫がこらされた
サステナブルでとても居心地よいホテルです🌿
いたる所で木のやさしい質感や香りを感じられます!!
 
レストランやラウンジでは、北海道産の美味しいお酒や食材もいただけます。
ぜひ、足を運んで“北海道”をまるごと体感してみてください!
 
「HOKKAIDO WOOD BUILDING」では、
これからも北海道産の木材を使用した建築物をPRしていきます!
(登録もお待ちしています♪)
 
北海道のまちに、北海道の木材が使われた建物が増えること。
それは、ゼロカーボンやサステナブルな社会につながっていきます。
 
そして何より、木の建物ってなんだか心地いい!
ぜひ訪れてみて、”木の良さ”を感じてみてください!
 
***
 
HOKKAIDO WOOD BUILDING詳細
(北海道庁ホームページ)
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/rrm/02_riyousuisin/hwb.html  
***
 
ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園
https://www.the-royalpark.jp/canvas/sapporoodoripark/